人気ブログランキング |


林田賢一のブログです


by iizukajc

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

飯塚の林田君が
from たかひろのひとりごと-tac..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

128号 6月例会

6月例会は、綿井健陽氏(http://www1.odn.ne.jp/watai/profile.htm)を
お招きし、「Little Birds~イラク 戦火の家族たち」を上映し講演を行いました。
b0077935_85590.jpg

内容は、2003年3月20日に始まったイラク戦争の中、一般の家族の状況を
映し出していました。誤爆による一般人や子ども達の「死」、クラスター爆弾の不発弾を
誤って触り腕を無くす、爆弾の影響での失明、急性骨髄性白血病の大量発症など
上映途中に目を覆うような映像もありました。

イラク戦争に対する是非には様々な意見があると思います。
私たちは何を行動出来るのでしょうか?まずは、この知り得た情報を家族に説明し
現地での惨劇を伝えようと思います。そして、個人として、JCとして、日本人として
出来ることを考え行動したいと思います。

講演会終了後に綿井氏と話した中で衝撃を受けた会話をご紹介します。
イラク戦争で亡くなられたイラク人は、推定で1万人から3万人(2年間)だそうです。
しかし、私たちの住むこの日本では一年間に3万人強の方が「自殺」にて
その命を落としているそうです。
(数字に幅があるのはいろいろな団体の集計で誤差が出てきているようです。)

綿井氏曰く、「日本の方がよっぽど病んでいるのではないでしょうか・・・」
by iizukajc | 2006-06-15 08:29